お問合せ先 03−6657−7951

フランススタイルを愛する
フラワーデザイナーと
インストラクターの協会

2013年度の活動計画

日仏フローラル芸術協会の2014年度活動計画

1.基本方針

本年度は認定講師制度の充実と普及に第一に取り組み、
フランススタイルを愛する方々の活動をご支援します。

2.2013年度の活動を振り返って

認定講師制度の充実と品質向上に取り組みました。
前期に認定講師が実施するレッスンをディプロマ資格の指定講座に加えました。この措置に伴い「プロ養成講座」の名称を「ディプロマコース」に変更しました(2013年4月付)。
フランススタイル普及への取り組みとして、DAFA受験などパリへの研修旅行を3月、5月、8月、10月に実施、また9月には、フランス人デザイナーを招へいし東京と大阪で特別レッスンを開催し多くの方にご参加いただきました。
尚、11月にはブルージュ(ベルギー)のエクスポジションへの視察旅行を実施しました。

3.2014年度の活動計画の骨子

2014年は、以下の計画を実施致します。

(1)認定講師へのご支援を拡充。
(2)会員の活動を支援します。 タイアップ広告の実施(希望者のみ 年2回〜3回)
(3)フランススタイルの普及に努めます。
(4)環境活動などCSR活動に取り組みます。

CSR = “Corporate Social Responsibility、 当協会らしい社会的責任の在り方を考えます。”

(5)引き続き円滑な協会運営に努めます。

サイト内のご案内


 

リンク


役員サイトの紹介

フランス国立園芸協会